新入社員のブログ

今年入社です。果たして就職する必要があるのだろうか

働くとは 

働くってなんなんだろうと考えます。

 

私は今年入社の社会人歴4カ月です。

 

社会人1年目の友達、同期、これから就職を考えるもの、私の周りには同様の悩みを持った人が多く存在します。

 

私の働き方に対する夢は、大きく三つです。全て甘い幻想ですが。

 

一つは好きな時間に会社に行き、いや、自宅が会社でもよいのでとにかく自分から能動的に働きたいなと思います。決められた時間に働いているとまるで時間に向かって進んでいるような気がします。

 

二つ目は、気の合う仲間と働きたいです。時間に追われていくら残業することになろうと、大変だねーとかなんとなく話し合える仲間と働きたいです。

 

三つ目は自分で成功報酬を得てみたいです。毎月決められた日に給料をもらうというのは、成功報酬から離れた感覚になっています。自分で目の前で、自分の稼ぎを実感したいと思います。

 

私は以上のことを自分のやりたいことで満たすことができたら幸せだなと思います。

 

私は仕事のオンオフという考え方、ワークライフバランスという考え方が非常に嫌いです。

 

自分のやりたいことを実現しているのであれば、休みたいなんて思わないだろうと思うし、そもそも働くって何なのだろうと思います。

 

全員が好きなことだけしてうまくいくなんてないのかもしれない。けど、農業も漁業も建築もインフラも日進月歩している割には世の中は人手不足と言いすぎな気がします。

やりたいことはあるけれど、とりあえず収入をと考えて働いてやめていく人が多いのかもしれません。当然そんな人の仕事の能率なんてたかがしれています。

今の時代、人以上にやりたくない仕事が多いのでしょうか。

 

これからは自分のやりたいことを突き詰めていれば仕事になることが増えていく気がします。

なんだか大学を卒業して皆に流されて、就職している時点でおかしいのかもしれません。

大学を出なければそこは働けなかった場所なのか。そもそも在学中から稼ぐことについて頓着すべきなのではなかったか。。

 

最近頭の中の考えがなかなか整理つかないことが多いので、こんな感じで文字に起こして少しづつ整理していけたらいいなと思います。